スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノアンサンブル フェスティバル

今日は昼から
サンポートホール高松 3階大ホールで行われた
第2回高松ピアノコンクールのプレイベント
ピアノアンサンブル フェスティバルに行ってきました~

私、クラシック全般大好き。
妻、元ピアノ教師。
娘、将来はピアノの…?
ということで3人一緒に~

今日の内容はすごかった~~~

まず、プログラム1番。
2台8手による
サン=サーンスの「ダンス・マカーブル」。
2台8手、2台のピアノの連弾です。
サン=サーンスの独特の世界…
よかった~

プログラム2番。
同じく2台8手による
マック・ウィルバーグの「カルメンのテーマによる幻想曲」。
連弾のカルメン、いい!!!

プログラム3番。
これも2台8手の
シューベルトの「ピアノ5重奏曲『ます』第4楽章」。
この曲、大好き!!

ここからピアノが1台増えます。

プログラム4番。
3台6手による
ガーシュウィンの「ラプソディー・イン・ブルー」。
見事にジャズを弾ききりました~
すばらしい!!

プログラム5番。
3台12手による
ワーグナーの「さまよえるオランダ人」。
ここでワーグナー!!
聴き惚れました~~~

ピアノ、1台追加~

プログラム6番。
4台8手による
ピアソラの「アディオス・ノニーニ」と「リベルタンゴ」。
ピアノでタンゴもなかなかいいですね!!

プログラム7番。
同じく4台8手による
リムスキー=コスサコフの「熊蜂の飛行」と
バーンスタインの「キャンディード序曲」。
「熊蜂の飛行」、これも大好きな曲です。
そして、バーンスタイン、いい選曲です。

で、このころから娘が眠いと…
「我慢せ~や~」と言いましたが、
次の曲が…

プログラム8番。
4台16手による
ハチャトリアンの「『ガイーヌ』より剣の舞 他」。
3曲構成で、案の定、2曲目に演奏された“子守唄”で意識不明に…
でも、3曲目、あのけたたましい“音”で目を覚ましました…
さすが、剣の舞…

ここで、ピアノがさらに1台追加…

プログラム9番。
5台20手による
ロッシーニの「歌劇『ウィリアム・テル』序曲」。
20手ということで10人!!
それで「ウィリアム・テル」序曲。
すごいです!!

感動に浸る間もなく、ピアノがさらに…

プログラム10番。
6台12手による
エルガーの「威風堂々 第1番」。
何も言えない感動。
じ~~~~~ん。

でも、まだ終わりではありません。
あと1つあるんです。

ピアノはそのまま、人数が倍(12人)に…

プログラム11番。
6台24手による
リストの「死の舞踏」。
リスト…
一番好きな作曲家…
それがトリに…
「死の舞踏」で…
とにかく凄い迫力でした。

今度はこのホールで
オケを聴いたり
オペラを観てみたい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

6台24手って

1台に4人で弾くとなると、鍵盤端から端まで?
もう、どんな音でもでるんじゃないかと思いますが(笑

ピアノ、ずいぶん弾いてません。
もう、とりあえず右と左が別々に動く程度かなぁ。
調律も数年やってないですわ。

汐琉さんへ

> 1台に4人で弾くとなると・・・
って、間違ってますよ~
1人で2手なので~~~~

> ピアノ、ずいぶん弾いてません。
> もう、とりあえず右と左が別々に動く程度かなぁ。
左が動くまでまだましです。

> 調律も数年やってないですわ。
ピアノ、生き物?ですから、たまにはやってあげてくださ~い。

No title

こんにちは。シェラバド星の父です。私もクラシック好きでありまして、今も少しづつCDやSACDが増え続けています。
でも、最近は目を見張るようなクラシックの新録が減ってしまいましたね。ワレリー・ゲルギエフやサイモン・ラトル等の現代のトップタレントもライブ録音しかしてませんし。大手(旧Decca系列のグラモフォン・デッカ・フィリップス)の録音・マスタリングエンジニアリングの腕前も今一の様で、ゲルギエフはフィリップスを離れてオーケストラ私家版でライブ録音CDをリリースしてますね。

ではでは、またお邪魔します。

No title

…忘れたころにやってきて(笑
えーと…計算苦手です(なんていう問題レベルじゃないだろう!>私)

譜面は頭の中にあって、音は耳の中に残ってて
それでも指は動かないっすよ。
ソナチネからやりなおすか?(爆)

シェラバド星の父さんへ

新録・・・

いや~
内容がだいたいわかってしまう自分が・・・
(妻はあんまりわかんない???)

生で聴くのが一番ですが、「これは!!」という新録を待って・・・

CD、いろいろ出てますが、
やっぱりLPレコードの方が好き・・・

是非、またお越しくださいませ~~~

汐琉さんへ

ソナチネからやりなおすか・・・
というのを妻が見て・・・
「ソナチネからだったらええやん!」の一言・・・

私は全然・・・
バイエルができるかどうか???
(って、習ってない!!)
自己流ですから・・・
譜面だけ(簡単な右手)は読めるんですが・・・

この際です

BLUMELFさん。
奥様にご教授いただきましょう!

ブルグミュラー(25曲かな)の教本は
全部やったらしいんですが…本に印が残っているので。
(って、当時の教本が残ってるっすよ…)
おぼえてまっしぇん!(笑

汐琉さんへ

いいんですか~
本当に~

“鬼”ですよ・・・
容赦ないですよ・・・

それでもよろしければ、
『いつでもお待ちしております。』
と妻が言っております・・・
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

BLUMELF

Author:BLUMELF
♪BLUMELF♪
KAISER、ALSVIDR、FORTUNAの主人。
香川県丸亀市在住。

♪妻♪
犬の知識は豊富。
KAISER、ALSVIDR、FORTUNAの世話係。

♪娘♪
KAISER、ALSVIDR、FORTUNAの姉貴的存在。
虎鉄(柴犬)のライバル的存在。

♪KAISER♪
2007年6月11日、高松市生まれ。
ボルゾイ。
♂。
娘を姉貴、虎鉄を兄貴と慕っている模様・・・。
2015年2月20日、虹の橋へ…
7歳8ヶ月9日の生涯でした。

♪ALSVIDR♪
2008年3月30日、岡山市生まれ。
ウィペット。
♂。
KAISERの弟~。
2010年5月22日、JKC-CH完成!!

♪FORTUNA♪
2009年7月3日、某所で産まれる。
ドゴサー。
♀。
2010年1月、香川県山中にて飼育放棄されていたのを保護。

♪MEISTERWERK♪
2014年7月30日、岡山市生まれ。
ウィペット。
♂。
ALSVIDRの甥っ子。

いくつになったの ver2
script*KT*
最近の記事+コメント
カテゴリ
MUSIK (4)
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
今日の1面!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。